2013年01月27日

「怪奇瘴忌譚」ついに公開します!

sukusho1.png

今度こそ公開今度こそ公開と呟きつづけ作る作る詐欺状態だった自作ゲーム、
ダンジョン探索系風和風RPG「怪奇瘴忌譚」ようやく公開致します。


ダウンロードはこちらからどうぞ(斜線にしてた部分は長いのでログ削除しました)。↓
1/31 ふりーむ!で公開されましたのでもし初めてDLされる方はこちらから最新版を落として下さい。http://www.freem.ne.jp/win/game/4550

2/11 現時点で最新はVer.1.16です。旧版をお持ちの方はこちらから差分をDLし、同名のファイル同士を上書してバージョンアップしてください。
http://u1.getuploader.com/metaridley/download/79/KAIKI_116verupData.zip
変更点は別途書きます。

ちなみに本作はRPGツクールVX-Aceで作られているため、遊ぶにはVX-Ace用RTPが必要です。
RTPを持っていない、もしくはRTPってなに?という方はこちらのページを見てください(ファミ通の公式ページ)。
http://www.famitsu.com/freegame/rtp/index.html


5.png

このゲーム、出発点が和風であるということと探索系RPGということしか決まってなかったので
趣旨もフラフラだったのですが、自分の中での本作の製作基本趣旨を改めて洗い出すとこんな感じです↓。


基本企画
・探索がメイン
・ゲームの華がボス戦
・和風ならではのホラーっぽい感
・短時間で遊べてそこそこの歯ごたえがある

製作コンセプト
・レベル上げには時間を使わせない
・攻略にある程度の柔軟性を持たせる

自分内要求
・ツクールVXでやりたくても難しかったことをVXAceで実現
・製作経験があまりない自分でも完成可能なレベルの規模に抑える


これを見てピン!…ときてもらうのは難しいと思いますが、

「短時間で遊べてボス戦にそこそこの歯ごたえがあるRPG」

だと思って遊んでいただけると幸いです。


というわけで、よろしくお願いします!


8.png
以下ゲーム内容の紹介と使用素材等です。(readmeとだいたい同じです)


◆ゲームの目的
・七体の大妖怪を討伐し、神社から消えた"御神体"の本体を見つけ出すこと。

◆プレイ時間
6〜10時間(推定)
(ちなみに作者記録では、攻略に不要なものも含めて一通りの要素をこなしクリアするまでが約5時間かかりました)

◆本作の特徴と攻略のヒント
本作品はRPGツクールのデフォルト戦闘システムを使用したオーソドックスなRPGです。
ストーリーはあまりなく、あくまでダンジョン探索がメインとなります。
以下本作の特徴とヒントなど。


【攻略手順は自由】
 本作ではボスを一体も倒さなくても、
 またたとえレベル1であってもラストダンジョン以外のほぼ全ての場所を探索することが構造上は可能で  す。また、その気になれば好きな順番でボスを攻略していくことが可能です。
1.png

【シンボルエンカウント+一部ランダムエンカウント】
 敵のほとんどは目に見える状態で道をうろついています。
 しかし、以下の場所では足を踏み入れるだけで襲われる可能性があります。
 ・水辺(高確率でエンカウント)(※浅い水たまりの近くではエンカウントしません)
 ・廊下(低確率でエンカウント)
4.png

【基本は逃げる】
 出現する妖怪は、同じフィールドにも様々な強さのものが混ざって出現します。
 勝てそうもない敵、面倒な敵が現れたら躊躇なく逃げましょう。
 また本作では「逃げる」は100%成功する仕様になっています。
 (ただし逃げるたび"法力"をわずかに消費します)
12.png

【レベル上げはほぼ不要】
 雑魚を倒し続けることによるレベル(=熟練度)上げはあまり重要ではありません。
 攻略の鍵は地下世界を探索することで手に入る物、つまり
 「情報」「能力(術)」そして「妖の箱」です。
2.png

【体力の最大値は「妖の箱」で上げる】
 主人公である法師は、熟練度を上げても体力の最大値はほとんど上がらないため、
 探索で拾える「妖の箱」を使うことにより、最大体力値を上げていく必要があります。
 9.png

【隠し通路を探す】
 本作では道なりに進むだけでは全ての場所に辿りつくことはできず、
 ある程度「隠し通路」を探す必要があります。
 隠し通路には近くにかならず何らかの地形的ヒント、法則的ヒント、
 あるいはテキストによるヒントが存在します。
 よく観察し違和感のあるところは調べてみましょう。
 また、場所によっては何度か調べる必要があるかもしれません。
7.png

【ボス戦の難易度はやや高め】
 本作のメインのボスは、ある程度有効な戦術を掴まない限りは勝てないものもいます。
 勝てないと感じたら熟練度を上げる…のではなく、
 攻撃だけではなく、他の補助能力や手持ちのアイテム、
 もしくはそれ以外の何かを利用して勝つ方法がないか試してみてください。
 それでも駄目な時は、必要な消費アイテムを買いそろえる、装備を整える、
 探索でアイテムやお金を集める、あるいは他のボスから先に倒しに行くというのも一つの手です。
11.png

◆技紹介(一部)

「退魔の法」 低コストでどんな妖怪にも汎用的に通じる術。基本的に相手の体力が多いほど効果が大き い。ただし妖怪以外や一部ボスには通用しない。

「瞑想」 低コストで法師の呪いや気絶以外の大体の状態異常を治す技。傷も少し治る。

「手水」 相手に水をかけるだけの地味な技。威力も低い。でも意外な使い道があるかも。

「祈祷術」 味方全員のほとんどの状態異常を治し体力を大幅に回復する便利すぎる術。ただ少し高コスト。

「必殺拳」 気力が限界の100まで溜まった時だけ使える技。高威力の三回攻撃が行える(ただし一発一発のムラが大きい)。

「火炎掌術」 火炎を身にまとい、通常攻撃の威力を倍増させる。術の使用中は熱気にも強くなる半面、冷気に対して無防備になってしまう。

「俊足術」 身体能力を飛躍的に高め自身の通常攻撃回数を倍増させる。ただし毎ターン少しづつ反動が来る。


◆ボス妖怪紹介

「百鬼夜行」 夜行殿のボス。仲間の数が多い上倒しても復活する。倒すと「祈祷術」を修得できる。

「朱の盤」 宝物殿のボス。とにかく攻撃力・防御力が異常に高い。倒すと「必殺拳」を修得できる。

「ぬりかべ」 ほぼ全ての攻撃が全く通用しない上、体力が99999もある。ただし何通りか攻略法がある。倒すと「地蔵変化」を修得できる。

「地蔵虐」 墓地地下のボス。こちらの強化効果・体力・法力を根こそぎ奪う必殺技を持つ。倒すと「??砕き」を修得できる。

「天の邪鬼」 地下水脈のボス。動きが素早くこちらの攻撃が全然当たらない上、激しい連続攻撃を繰り出してくる。倒すと「神速の数珠」が手に入る。

「鵺(ぬえ)」 どこにでも現れる影で、接触すると一瞬で全滅する。ただしある条件を満たすことで戦え る。倒すと「??斬り」を修得できる。

「枕がえし」 夢魔城のボスであり、隠しボスその一。攻撃や所持品の使用を封印する技を持つ。倒すと 「??斬り」と「?う??」を修得できる。

「橋姫」 本作では他の妖怪たちの総大将。橋姫の攻撃で一度呪いを受けると他の全ての攻撃が致命傷になる。倒すといよいよラストダンジョンへ。

「????キ」 最後のボス。残り体力に応じて戦法を変化させてくる。また、序盤戦は単に攻撃だけをしても倒せない。

「??師」 隠しボスその二。枕がえし撃破後に戦える。こちらを一撃で戦闘不能にできる威力の必殺技をもつ。倒すとエンディング後におまけ部屋にいける(エンディング自体には変化なし)。


◆『怪奇瘴忌譚』使用素材
本作品では以下のフリー素材、もしくは規約に従って自前で加工した物を使わせて頂きました。

●エンターブレイン公式素材
・「RPGツクールVX」ランタイムパッケージ収録素材
・「RPGツクールVXAce」ランタイムパッケージ収録素材
・「ツクールシリーズ素材集 和」収録素材
・「ツクールシリーズ素材集 和」収録『長一郎剣風伝』使用素材

●BGM/ME/SE素材:

・「和祭BGM企画」 https://sites.google.com/site/wafesbgm/
 -内、ゲーム内で使用させていただいた曲の製作者様方
  ・koya様(KOYAKON)
  ・サイレフォ様(3104式)
  ・ジンファ様(龍的交響楽)
  ・とび様(かるがも行進局)
  ・ぽれゆきお様(セツゲン-1937)
  ・ホワイト様(white music hall)
(+自分 )

・ 株式会社こだまプロダクション様
「効果音源」 http://koukaongen.com/


●モンスター画像素材:
・qut様
「アンデッドとか好きだから―――ッ!!!」 http://lud.sakura.ne.jp/

・マゼラン様
「シアンのゆりかご」 http://cyanyurikago.web.fc2.com/


●スクリプト素材:
・メタボ様
「First Seed Material掲示板」 http://www.tekepon.net/fsm/
(該当記事:http://www.tekepon.net/fsm/modules/reqbb/viewtopic.php?topic_id=5905

・tomoaky様
「ひきも記」 http://hikimoki.sakura.ne.jp/

・TYPE74RX-T様
「TYPE74RX-T Presents」 http://mdc-light.jpn.org/TYPE74RX-T/

・星潟様
「Artificial Providence」  http://artificialprovidence.web.fc2.com/

・A1様
「ツクール工房 A1(仮)」 http://a1tktk.web.fc2.com/

・ろかん様
「回想領域」 http://kaisou-ryouiki.sakura.ne.jp/


●テストプレイ協力
・巫女瓜様
・きぎぬ様
・やぐちりょうこっこ様
・ネコタク=サン


●その他参考サイト:
・「First Seed Material掲示板」 http://www.tekepon.net/fsm/
 "和風本棚" http://www.tekepon.net/fsm/modules/imgbb/viewtopic.php?topic_id=2758

・「wikipedia」 http://ja.wikipedia.org/wiki/


●また本作品を作る上で、特に「イストワール」「ラムラーナ」等の作品を参考にさせていただいた点も、ここに記しておきます。
・イストワール http://www.sk.aitai.ne.jp/~kakesu/histoire_support/
・ラムラーナ http://la-mulana.com/
posted by はしもと at 21:53| Comment(86) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。